PLAY

[PLAY]『私に会いに来て』20周年記念プロジェクト第2弾キャスト発表

[PLAY]『私に会いに来て』20周年記念プロジェクト第2弾キャスト発表

  今年で初演から20周年を迎えた演劇『私に会いに来て』が、1月に行われた特別公演に続き、20周年記念プロジェクトの第2弾を発表し、キャストを公開した。 『私に会いに来て』は、劇作家・演出家のキム・グァンリムが(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.14

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.14

  今を生きる韓国の若者を慰める言葉「おやすまなさい」 今年1月、大学路では「素敵な新人が現れた!」という噂が広がりました。その主人公は、若手劇団「偉大なる冒険(위대한 모험)」を主催する俳優・演出家キム・ヒョ(…)

[PLAY]劇団メンシアター新作『デビル・インサイド』7月上演!

[PLAY]劇団メンシアター新作『デビル・インサイド』7月上演!

  『ディナー』『SOME GIRL(S)』『隠密な喜び』など、優れた海外戯曲を韓国に初めて紹介し、『ターミナル』『フフフ、ヒヒヒ』などオリジナル作品でも洗練された舞台を披露して、常に観劇ファンに厚い支持を得て(…)

[PLAY]CJ文化財団が大学路に新劇場「CJ Azit大学路」をオープン

[PLAY]CJ文化財団が大学路に新劇場「CJ Azit大学路」をオープン

  2006年に設立され、2010年からミュージカル、演劇の若手制作者の発掘・支援事業を本格的に行ってきた「CJ文化財団」が、設立10周年を迎えて大学路(テハンノ)の旧SMアートホールを改装し、この4月から専門(…)

[PLAY]ワケアリメンズたちの欧州珍道中!音楽劇『ヨーロッパ・ブログ』7月開幕

[PLAY]ワケアリメンズたちの欧州珍道中!音楽劇『ヨーロッパ・ブログ』7月開幕

  大学路を中心に精力的にプロデュース作を上演しているキム・スロプロジェクトの第17弾作品となる『ヨーロッパ・ブログ』が7月、約1年半ぶりに3度目の再演を行う。 『女神さまが見ている』の劇団ヨヌ舞台から誕生した(…)

[PLAY]大学路スヒョンジェシアター屋上で無料10分演劇を試験的にスタート

[PLAY]大学路スヒョンジェシアター屋上で無料10分演劇を試験的にスタート

  俳優チョ・ジェヒョンが主宰する制作会社「スヒョンジェカンパニー」が、“屋上で楽しむ”新概念演劇『スヒョンジェ10分劇場』を来る20日、大学路のスヒョンジェ劇場が入るDCFデミョン文化工場の7階屋上で行う。 (…)

[PLAY]お茶の間でおなじみの名優総出演『プラトーノフ』開幕!

[PLAY]お茶の間でおなじみの名優総出演『プラトーノフ』開幕!

  さまざまなドラマでおなじみの“名品俳優”と呼ばれるベテラン俳優が多数出演する、極端「体」の演劇『プラトーノフ』が開幕した。 『プラトーノフ』は、ロシアを代表する小説家・劇作家であるアントン・チェーホフが最初(…)

[PLAY]アップグレードして再演『エレファント・ソング』開幕!

[PLAY]アップグレードして再演『エレファント・ソング』開幕!

  豪華キャストを迎えて再演を果たした演劇『エレファント・ソング』が開幕し、プレスコールが行われた。 ある精神病院を舞台に、精神科医ローレンスの失踪事件をめぐり、病院長のグリーンバーグが、ローレンスの最後の目撃(…)

[PLAY]故イ・へラン生誕100年記念公演『ハムレット』を7月上演

[PLAY]故イ・へラン生誕100年記念公演『ハムレット』を7月上演

  シンシカンパニーと韓国国立劇場が、韓国演劇史に大きな足跡を遺した、故イ・へラン氏の生誕100周年を記念して演劇『ハムレット』を共同制作する。 イ・へラン(李海浪 1916-1989)は、戦前戦後の韓国演劇界(…)