COLUMN

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.25

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.25

  ケラリーノ・サンドロヴィッチの作品が韓国初上陸! 『消失(The Disappearance)』 今年、6周年を迎える韓国大田(テジョン)市のフェスティバル「大田アーティエンス2017」にケラリーノ・サンド(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.23

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.23

  カナダの人気ドラマを舞台で上演!『キムさんのコンビニ』 韓国国立劇団では、いま「韓民族ディアスポラ展」と題したシリーズ演劇を5作連続で上演しています。“ディアスポラ(diaspora)”とは、元々パレスチナ(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.22

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.22

  キム・ジェヨプのドイツ体験記 『思想は自由』 5月23日からドゥサンアートセンターSpace111で、韓国演劇界を牽引する気鋭の劇作家、演出家キム・ジェヨプの新作演劇『思想は自由(생각은 자유)』が開幕しま(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.21

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.21

  国立劇団、創作劇開発プロジェクト第1弾 『かごを持って出かけるんですね、また』 去年から、韓国国立劇団が新しく始めていた新人劇作家サポート・プログラム「作家の部屋(작가의 방)」が、ついに成果を出しました。(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.20

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.20

  翻訳劇制作の世界、演劇『ナミヤ雑貨店の奇跡』 韓国では、1月から大学路では生まれたばかりの赤ちゃんのようなショーケース作品がたくさん上演されました。前回のコラムで紹介した「NEWStage」とほぼ同じ時期か(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.19

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.19

  地球と私のパラレルワールド『わが星』 日本の演劇関係者と話をすると、時々、韓国演劇は助成金制度が日本より充実していると言われたりします。大学路の多くの作品が国からサポートを受けて上演していることを考えると、(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.18

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.18

  今ここでしか見られない『デスノート』2017ソウル版! 1月3日からいよいよ、ソウル芸術の殿堂オペラハウスにてミュージカル『デスノート』が再演されます。そして今回も私は稽古場で通訳として活動しています。 す(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.17

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.17

  韓国語版『女優の魂』そして、『続・女優の魂』 今年の1月、私のほか、演出家マ・ドゥヨンと翻訳家マ・ジョンファがメンバーになっている劇団ディレクターグ42は、大学路の恵化(ヘファ)洞1番地という劇場で、『岡田(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.16

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.16

  ハムレットとして生まれ、ジュリエットを夢見る女『ハムイク』 今回は、今月、韓国演劇界で最も注目されている人を紹介したいと思います。劇作家キム・ウンソンです。彼の新作『ハムイク(함익)』(演出:キム・グァンボ(…)