PLAY

[REPORT]大きな痛みを経て、より意味ある上演に―『背水の孤島』アフタートーク リポート①

[REPORT]大きな痛みを経て、より意味ある上演に―『背水の孤島』アフタートーク リポート①

  ソウル市内ににある劇場のなかでも重要な公演拠点のひとつになっているドゥサン(斗山)アートセンターのSpace111で中津留章仁原作の『背水の孤島』韓国版が、6月10日~7月5日まで上演されました。 「ドゥサ(…)

[REVIEW]思春期の混沌をアーティスティックに表現 演劇『飛行少年KW4839』

[REVIEW]思春期の混沌をアーティスティックに表現 演劇『飛行少年KW4839』

  『バンジージャンプする』『ヒストリー・ボーイズ』『メフィスト』『愉快な下女マリサ』『ステディ・レイン』『ピローマン』『背水の孤島』『RED』『洗濯(パルレ)』『木蘭姉さん』……近年手掛けた作品だけでも、ゆう(…)

[PLAY]名優を多数輩出!劇団木花 30周年記念公演『白馬江の月夜に』上演

[PLAY]名優を多数輩出!劇団木花 30周年記念公演『白馬江の月夜に』上演

  韓国演劇界を代表する劇作家・演出家のオ・テソク率いる木花(モッカ)レパートリーカンパニー(以下、劇団木花)が今年で創立30周年を迎えて記念公演を連続上演中。1月の『自転車』、3月の『テンペスト』に続く記念公(…)

[PLAY]『亀、もしくは…』『背水の孤島』など6月は日本作品上演ラッシュ!

[PLAY]『亀、もしくは…』『背水の孤島』など6月は日本作品上演ラッシュ!

  日本との相互交流が定期的に行われている韓国演劇界で、6月は日本作品&戯曲の上演ラッシュが続き注目を集めている。 6月21日まで上演中の『ウェルズロード12番地(웰즈로도 12번지)』は、演劇だけでなくテレビ(…)

[PLAY]キム・スロプロジェクト第9弾は演劇「デストラップ・死の罠」

[PLAY]キム・スロプロジェクト第9弾は演劇「デストラップ・死の罠」

  ミュージカル、演劇と精力的にプロデュースしている俳優キム・スロによる「キム・スロプロジェクト」作品第9弾となる演劇「デストラップ」のキャストが発表された。 原作は映画『死の接吻』や『ローズマリーの赤ちゃん』(…)

[PLAY]イ・ソクジュン初演出「サム・ガール(ズ)」男女2バージョンで上演!

[PLAY]イ・ソクジュン初演出「サム・ガール(ズ)」男女2バージョンで上演!

今年は「共同警備区域JSA」や「M.Butterfly」などに主演している俳優イ・ソクジュンが本格的に演出家に初挑戦する演劇「サム・ガール(ズ)」(Some Girl(S))が開幕する。 この作品は映画『ウィッカーマン』(…)

[PLAY]パク・ウンソク、キム・ジュンウォンら出演で『COCK』7月上演

[PLAY]パク・ウンソク、キム・ジュンウォンら出演で『COCK』7月上演

  『ピローマン』『ステディ・レイン』『ヒストリー・ボーイズ』と海外の名作戯曲を翻訳上演して演劇ファンに評価されているNONAME THEATER COMPANYの4番目の作品となる『雄鶏たちの戦い_COCK』(…)

[MUSICAL][PLAY]人気作の出演者が一堂に!大ユンノリ大会開催

[MUSICAL][PLAY]人気作の出演者が一堂に!大ユンノリ大会開催

  さる4月12日、大学路にある駱山(ナクサン)公園野外広場で、ミュージカル、演劇など5作品に出演中の俳優たちが集まり、ユンノリ大会が開催された。 ユンノリ(윷놀이)とは、すごろくゲームのような韓国伝統の遊び。(…)

[PLAY]元長官8年ぶりの舞台復帰! 演劇「ホルストメール」

[PLAY]元長官8年ぶりの舞台復帰! 演劇「ホルストメール」

  駿馬であったが、身体にまだら模様があったため人間にむごい仕打ちを受け続けてきた老馬、ホルストメールの視線から、人間の欲や業、栄枯盛衰を描写する、文豪トルストイの短編「ある馬の物語」を音楽劇にした「ホルストメ(…)