PLAY

[PLAY]『死と少女』プレスリハーサル

[PLAY]『死と少女』プレスリハーサル

  演劇『死と乙女』(原題は「死と少女」죽음과 소녀) 10月24日~11月15日 ドゥサンアートセンターSpace111 出演:ジェラルド・エスコバル役 ソン・サンギュ ロベルト・ミランダ役 ヤン・ジョンウク(…)

[PHOTO]音楽劇『トゥギョルハンジャン~2度の結婚式と1度の葬式』プレスコール

[PHOTO]音楽劇『トゥギョルハンジャン~2度の結婚式と1度の葬式』プレスコール

  音楽劇『トゥギョルハンジャン~2度の結婚式と1度の葬式』プレスコール 10月2日(木) 大学路・DCFデミョン文化工場2館 ライフウェイホール 出演:チョン・ドンファ、パク・ソンフン、オ・ウィシク、カン・ジ(…)

[PLAY]人気クィア映画を舞台化!『トゥギョルハンジャン-2度の結婚式と1度の葬式』プレスコール

[PLAY]人気クィア映画を舞台化!『トゥギョルハンジャン-2度の結婚式と1度の葬式』プレスコール

  韓国クィア映画の第一人者としても知られるキム=ジョ・グァンス監督の同名映画を舞台化した音楽劇『トゥギョルハンジャン-2度の結婚と1度の葬式』のプレスコールが10月2日、デミョン文化工場2館 ライフウェイホー(…)

劇団コルモッキルの名作「青春礼賛」11月来日!

劇団コルモッキルの名作「青春礼賛」11月来日!

  韓国演劇界を牽引する劇団のひとつで、日韓共同制作公演なども多数上演している劇団コルモッキル(극당 골목길)が、11月に代表作「青春礼賛(청춘예찬)」の来日公演を行う。 劇団コルモッキルは、劇団を主宰する劇作(…)

[REPORT]大きな痛みを経て、より意味ある上演に―『背水の孤島』アフタートーク リポート②

[REPORT]大きな痛みを経て、より意味ある上演に―『背水の孤島』アフタートーク リポート②

  ●観客5 公演を見た後で友達と話したのが、極限の状態で野崎と夕がしたこと(注2)について共感できるか? という部分でした。どういう思いでこのシーンを書かれたのでしょうか? (注2)震災直後に避難生活をおくる(…)

[REPORT]大きな痛みを経て、より意味ある上演に―『背水の孤島』アフタートーク リポート①

[REPORT]大きな痛みを経て、より意味ある上演に―『背水の孤島』アフタートーク リポート①

  ソウル市内ににある劇場のなかでも重要な公演拠点のひとつになっているドゥサン(斗山)アートセンターのSpace111で中津留章仁原作の『背水の孤島』韓国版が、6月10日~7月5日まで上演されました。 「ドゥサ(…)

[REVIEW]思春期の混沌をアーティスティックに表現 演劇『飛行少年KW4839』

[REVIEW]思春期の混沌をアーティスティックに表現 演劇『飛行少年KW4839』

  『バンジージャンプする』『ヒストリー・ボーイズ』『メフィスト』『愉快な下女マリサ』『ステディ・レイン』『ピローマン』『背水の孤島』『RED』『洗濯(パルレ)』『木蘭姉さん』……近年手掛けた作品だけでも、ゆう(…)

[PLAY]名優を多数輩出!劇団木花 30周年記念公演『白馬江の月夜に』上演

[PLAY]名優を多数輩出!劇団木花 30周年記念公演『白馬江の月夜に』上演

  韓国演劇界を代表する劇作家・演出家のオ・テソク率いる木花(モッカ)レパートリーカンパニー(以下、劇団木花)が今年で創立30周年を迎えて記念公演を連続上演中。1月の『自転車』、3月の『テンペスト』に続く記念公(…)

[PLAY]『亀、もしくは…』『背水の孤島』など6月は日本作品上演ラッシュ!

[PLAY]『亀、もしくは…』『背水の孤島』など6月は日本作品上演ラッシュ!

  日本との相互交流が定期的に行われている韓国演劇界で、6月は日本作品&戯曲の上演ラッシュが続き注目を集めている。 6月21日まで上演中の『ウェルズロード12番地(웰즈로도 12번지)』は、演劇だけでなくテレビ(…)

[PLAY]キム・スロプロジェクト第9弾は演劇「デストラップ・死の罠」

[PLAY]キム・スロプロジェクト第9弾は演劇「デストラップ・死の罠」

  ミュージカル、演劇と精力的にプロデュースしている俳優キム・スロによる「キム・スロプロジェクト」作品第9弾となる演劇「デストラップ」のキャストが発表された。 原作は映画『死の接吻』や『ローズマリーの赤ちゃん』(…)