テハンノ

[PLAY]お茶の間で人気のおじさま俳優が集結!『僕らの女たち』開幕

[PLAY]お茶の間で人気のおじさま俳優が集結!『僕らの女たち』開幕

    韓国でいまトレンドになっている“アジェファタール”なベテラン俳優たちによる演劇『僕らの女たち』が開幕し、プレスコールが開催された。 (※注 アジェファタール=아재파탈。おじさん(アジェ)+オム(…)

[PLAY]ぺ・ジョンオク、ソ・ユジン、イ・チョンア出演『花の秘密』3度目の再演

[PLAY]ぺ・ジョンオク、ソ・ユジン、イ・チョンア出演『花の秘密』3度目の再演

  映画、テレビ、舞台と、ジャンルレスに活躍するチャン・ジン監督の作・演出で2015年に初演した演劇『花の秘密』が3回目の再演を迎え、開幕を前にプレスコールが開催された。 個性豊かなキャラクターたちと、シニカル(…)

[MUSICAL]チョン・ソンウ、カン・ヨンソク主演『ブラック メリー・ポピンズ』2年ぶりに再演

[MUSICAL]チョン・ソンウ、カン・ヨンソク主演『ブラック メリー・ポピンズ』2年ぶりに再演

  今年、中川翔子、小西遼生らの出演で2度目の日本版が上演されたことも記憶に新しい、ミュージカル『ブラック メリー・ポピンズ』が約2年ぶりに再演される。 物語の舞台は1920年代のドイツ。著名な心理学者グラチェ(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.15

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.15

  二人の女優の戦い―『短編小説集』 いつからなのか分かりませんが、ソウルの劇場には圧倒的に女性の観客が多くなりました。だいたい20代~40代の彼女たちのために、即ち、彼女たちをターゲットにして作品を制作するの(…)

[PLAY]『私に会いに来て』20周年記念プロジェクト第2弾キャスト発表

[PLAY]『私に会いに来て』20周年記念プロジェクト第2弾キャスト発表

  今年で初演から20周年を迎えた演劇『私に会いに来て』が、1月に行われた特別公演に続き、20周年記念プロジェクトの第2弾を発表し、キャストを公開した。 『私に会いに来て』は、劇作家・演出家のキム・グァンリムが(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.14

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.14

  今を生きる韓国の若者を慰める言葉「おやすまなさい」 今年1月、大学路では「素敵な新人が現れた!」という噂が広がりました。その主人公は、若手劇団「偉大なる冒険(위대한 모험)」を主催する俳優・演出家キム・ヒョ(…)

[MUSICAL]音楽とダンスの世界旅行!ソウル芸術団『遊び』8月上演

[MUSICAL]音楽とダンスの世界旅行!ソウル芸術団『遊び』8月上演

  今年で創立30周年を迎えたソウル芸術団が、新作歌舞劇『遊び』を8月に上演する。 歌舞劇とは、ソウル芸術団特有の音楽劇の呼称。韓国独自の素材を舞台化することが多く、また団員には現代舞踊やバレエ、伝統舞踊などを(…)

[MUSICAL]シン・ソンロク、ソン・ウォングンらが出演『あしながおじさん』開幕!

[MUSICAL]シン・ソンロク、ソン・ウォングンらが出演『あしながおじさん』開幕!

  ジーン・ウェブスターの同名小説を原作にしたミュージカル『あしながおじさん』が7月19日、いよいよ開幕する。 2009年に米・カリフォルニアで初演された『あしながおじさん』は、『レ・ミゼラブル』のオリジナル演(…)

[PLAY]劇団メンシアター新作『デビル・インサイド』7月上演!

[PLAY]劇団メンシアター新作『デビル・インサイド』7月上演!

  『ディナー』『SOME GIRL(S)』『隠密な喜び』など、優れた海外戯曲を韓国に初めて紹介し、『ターミナル』『フフフ、ヒヒヒ』などオリジナル作品でも洗練された舞台を披露して、常に観劇ファンに厚い支持を得て(…)