ドゥサンアートセンター Space111

[PLAY]『思想は自由』作・演出家 キム・ジェヨプ インタビュー[後編]

[PLAY]『思想は自由』作・演出家 キム・ジェヨプ インタビュー[後編]

  ●ドイツ演劇シーンの事情が良くわかりました。では、その経験をどのように作品に落とし込まれるのでしょうか? 「それがまだうまく行かなくて……今みたいに自分でしゃべれればいいのに(笑)」 ●(笑)。作品資料には(…)

[PLAY]『思想は自由』作・演出家 キム・ジェヨプ インタビュー[前編]

[PLAY]『思想は自由』作・演出家 キム・ジェヨプ インタビュー[前編]

  ●まず、作品の舞台であるドイツに行かれることになったきっかけを教えてください。 「大学で“研究年”というのがあります。6年大学で教授として勤務すれば、1年休ませてくれる。韓国の大学にはこのような制度がありま(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.22

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.22

  キム・ジェヨプのドイツ体験記 『思想は自由』 5月23日からドゥサンアートセンターSpace111で、韓国演劇界を牽引する気鋭の劇作家、演出家キム・ジェヨプの新作演劇『思想は自由(생각은 자유)』が開幕しま(…)

[PLAY]ヤンソンプロジェクト新作『My Eyes Went Dark』開幕

[PLAY]ヤンソンプロジェクト新作『My Eyes Went Dark』開幕

  ドゥサンアートセンターが、40歳以下のクリエイターを3~5年かけて支援する「創作者育成プログラム」アーティストに選定されている、ヤンソンプロジェクト(양손프로젝트)の新作演劇『My Eyes Went Da(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.16

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.16

  ハムレットとして生まれ、ジュリエットを夢見る女『ハムイク』 今回は、今月、韓国演劇界で最も注目されている人を紹介したいと思います。劇作家キム・ウンソンです。彼の新作『ハムイク(함익)』(演出:キム・グァンボ(…)

[PLAY]気鋭の創作集団ヤンソンプロジェクトの新作『フォックスファインダー』開幕

[PLAY]気鋭の創作集団ヤンソンプロジェクトの新作『フォックスファインダー』開幕

  ドゥサンアートセンターが若手クリエイターの舞台制作を支援する「創作者育成プログラム」に選定された、ヤンソンプロジェクト(양손프로젝트)の新作『フォックスファインダー(FOXFINDER)が開幕を前にプレスリ(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.8

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.8

  セウォル号を記憶する方法―『Before After』 10月23日からドゥサン・アートセンターSpace111では「ドゥサン・アートセンター創作者育成プログラム」という企画の一環で、イ・ギョンソン演出の『(…)

[PLAY]名作『ピローマン』完全新キャストで8月再演!

[PLAY]名作『ピローマン』完全新キャストで8月再演!

  2014年に上演した『雄鶏たちの闘い』『家族という名の部族』や4月に上演した『変身物語:Metamorphoses』など、韓国で未発表の海外戯曲を斬新な手法で上演し、演劇ファンに支持されているNONAME (…)

[PHOTO]演劇『ヒッキー・ソトニデテミターノ』稽古場フォトギャラリー

[PHOTO]演劇『ヒッキー・ソトニデテミターノ』稽古場フォトギャラリー

  演劇『ヒッキー・ソトニデテミターノ』 (韓国語題『ひきこもり外に出た(히키코모리 밖으로 나왔어)』 2015年5月26日~6月20日 ドゥサンアートセンター Space111 出演:森田登美男役:チェ・グ(…)

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.3

イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.3

  韓国版『ヒッキー・ソトニデテミターノ』稽古場より 岩井秀人作、パク・グニョン演出の『히키코모리 밖으로 나왔어 ひきこもり、外に出た(原題:ヒッキー・ソトニデテミターノ)』の稽古が始まってからもう1カ月が経(…)