[MUSICAL]韓国ミュージカル界の女王キム・ソニョン フィソン、ペチギら豪華ゲストを迎えてソロコンサートを開催!

 

kimsonyon1『ラ・マンチャの男』『ウィキッド』など韓国ミュージカル界でトップ女優として走り続けているキム・ソニョンが、5月4日、5日に開催するソロコンサートを控え、豪華なゲストを公開した。

まず5月4日(月)には、歌手フィソンとミュージカル俳優チョ・ジョンウンが登場する。2002年にデビューし、多数のヒット曲をもつフィソンは、昨年『ZORRO(ゾロ)』で初めてミュージカルに挑戦して活動の幅を広げている。韓国屈指のバラード歌手と、女王の競演に期待が高まる。そしてもう一人のゲスト、チョ・ジョンウンはキム・ソニョンと大の親友同士。4月上旬にソウル公演を終えた『ジキル&ハイド』にジキル博士の婚約者エマ役で出演し、今後は地方公演を控えている。パワフルかつ切ない声をもつ2人のハーモニーに要注目だ。
そして5月5日(火)にはヒップホップデュオのペチギと、ミュージカル俳優キム・ウヒョンが出演する。ペチギとキム・ソニョンの破格のコラボは話題の的になることは必至だ。また、『レ・ミゼラブル』『ゴースト』などの話題作に主演してきたキム・ウヒョンは、実生活ではキム・ソニョンの夫であり、ミュージカル界きってのおしどり夫婦として知られているだけに、2人の甘いデュエットが見られそうだ。

kimsonyon2

「バラダ」ジャケット写真

キム・ソニョンはこのコンサートを控えて、4月8日にキャリア初となるデジタルシングル「バラダ(바라다)」を発表している。彼女自身が作詞を手掛け、2PM、Jun K、GOT7、ナビ、キム・ヨヌなどの曲を手掛けているアーティスト、ルル(를 lol)が作曲を担当した。「あらゆる人にこの歌が力になれば」との思いを込めて歌ったというだけあって、しっとりと心に染み入る大人のバラードになっている。
「バラダ」の音源は、現在、韓国の各音楽ポータルサイトで試聴、ダウンロード購入が可能だ。

kimsonyon3また、4月3日には農林畜産食品部(日本の農林水産省に相当)主催による「2015国家ブランド大賞(National Brand Awards)」で、功績賞を受賞している。長年第一線で活動し、韓国ミュージカルを文化コンテンツとして発展させたことを認められての受賞とあって、改めて“女王”の偉大さを知らしめることとなった。

ソロコンサートは6年ぶりということもあり、これまでの集大成と、未来へ向けての新たな姿も見せてくれそうなキム・ソニョン。「THE QUEEN’S LOVE LETTER」はLGアートセンターで2日間行われる。


【公演情報】
キム・ソニョン ソロコンサート『THE QUEEN’S LOVE LETTER』
2015年5月4日(月)8時、5日(火)5時 LGアートセンター

出演:キム・ソニョン
ゲスト:4日(月)フィソン、チョ・ジョンウン/5日(火)ペチギ、キム・ウヒョン

チケットはインターパークで発売中

写真提供:PLエンターテイメント ©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。