[MUSICAL]名作小説原作 『あしながおじさん』7月韓国初演!

[MUSICAL]名作小説原作 『あしながおじさん』7月韓国初演!

 

asinagaposter世界的に有名なジーン・ウェブスターの同名小説を原作にしたミュージカル『あしながおじさん』が7月から韓国で初演される。

2009年に米・カリフォルニアで初演された『あしながおじさん』は、『レ・ミゼラブル』のオリジナル演出家であり、トニー賞最高演出賞も受賞したジョン・ケアードが脚本と演出を担当。原作のクラシックな感性を生かした密度のある作品となっている。米国ツアー後も英国、カナダなどで上演され、日本では井上芳雄と坂本真綾の主演により『ダディ・ロング・レッグズ ~足ながおじさんより~』というタイトルで2012年に初演され、同年のベストミュージカル1位に選ばれている。現在はニューヨークのオフブロードウェイで上演中のなか、同時期に韓国初演を迎えることになった。

本作に登場するのは、孤児院に暮らす少女ジルーシャと、彼女を影で支援する“あしながおじさん”ことジャーヴィスの二人のみ。男女の混声2人劇という、実はありそうであまりない構成で新鮮な作品世界を披露する予定だ。何よりもこの作品がもつ、クラシックかつ温かいロマンスは多くの観客を魅了するだろう。

韓国版の演出は、米国オリジナルプロダクションで協力演出だったネル・バラバンが務め、オリジナルの世界観を韓国でも披露する予定だ。協力演出として『女神さまが見ている』『思春期』のパク・ソヨン、音楽監督には『バンジージャンプする』『キム・ジョンウク探し』のチュ・ソヨンが参加し、ミュージカルマニア期待の制作陣がそろっている。

asnaga1

『あしながおじさん』オリジナル公演より

キャスト発表が待ち遠しい『あしながおじさん』は7月19日~10月3日まで、大学路のデミョン文化工場1館ビバルディパークホールで上演される。

 


【公演情報】
ミュージカル『あしながおじさん』(Daddy Long Legs/키다리 아저씨)
2016年7月19日(火)~10月3日(月・祝)デミョン文化工場1館 ビバルディパークホール

脚本:ジョン・ケアード/音楽:ポール・ゴードン/翻訳・作詞:イ・ヒジュン/演出:ネル・バラバン/協力演出:パク・ソヨン/音楽監督:チュ・ソヨン

写真提供:DALカンパニー ©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。