イ・ホンイの「ソウルde演劇めぐり」Vol.11

  韓国創作オペラの意味深長なる一歩 『月が水面に忍び来るがごとく』 韓国ミュージカル界では、創作=オリジナル作品の制作・上演がさかんに行われていますが、最近はオペラ界でもその動きがみられるようになってきました(…)