チャ・ヨンハク

[MUSICAL]6回目の再演『女神様が見ている』2019ニューキャストを公開

[MUSICAL]6回目の再演『女神様が見ている』2019ニューキャストを公開

 

2013年に初演後、韓国ミュージカルファンに愛され続けている『女神様が見ている』が6回目の再演を11月からスタートする。

2011年に現在のCJ E&Mが創作支援プログラムとして実施していた「CJクリエイティブマインズ」の第1回選定作となり、その後2013年から本公演をスタート。2014年には、東京・世田谷パブリックシアターで来日公演も行い、日本の観客にも親しまれている作品だ。

⇒2014年来日公演時の韓劇.com特集記事

物語は1952年、朝鮮戦争のさなかにある釜山近海の無人島が舞台。北朝鮮の捕虜を移送中だった韓国軍の船が遭難し、無人島に流れ着いた場面から始まる。南(韓国)の兵士ヨンボムとソックは、北の兵士に拘束され立場が逆転。何とか生き延びて援軍を求めたい2人は、北の兵士のなかで最も若くナイーブなスンホを懐柔して、北の兵士たちとの奇妙な共同生活を開始し、やがて真の友情を深めていく感動のストーリーだ。

(左から)ヨンボム役のソン・ドゥソプ、チョ・ソンユン、ソ・ギョンス

約2年ぶり6度目となる今回の再演では『女神様~』経験者と新キャストが混合した多彩な顔触れとなった。

(上段左から)スンホ役のチョン・ウクジン、チョン・フィ(下段左から)ジノ、パク・ジュンフィ

ストーリーをけん引する役割も果たす韓国軍の大尉ヨンボム役は、2年前にも同役を演じたソン・ドゥソプと、今回『女神様』初参加となるチョ・サンユン、ソ・ギョンスが演じる。

過去のトラウマを抱えながらも、純粋で、かつ卓越したエンジニアとしての才能をもつ北朝鮮兵士スンホ役はチョン・ウクジン、チョン・フィ、ジノ(PENTAGON)、パク・ジュンのクワトロキャスト。チョン・フィを除いては今回初参加となる。

(左から)チャンソプ役のホン・ウジン、ユン・ソグォン、チャ・ヨンハク

北朝鮮兵士を率いる隊長チャンソプ役はホン・ウジン、ユン・ソグォン、チャ・ヨンハク。このうち初出演のチャ・ヨンハクは、かつてチャンソプを演じたチン・ソンギュも所属する劇団「公演配達サービスカンダ」の俳優だ。

ソック役のカン・ギドゥン(左)とアン・ジファン

年上女性との初恋を胸に秘めた素朴なキャラクターが魅力の韓国軍兵士ソック役は前回に続き出演するカン・ギドゥンと、『ザ・フィクション』『伝説のリトルバスケットボール団』などで頭角を現してきたアン・ジファンが初出演となる。

ドンヒョン役のチョ・プンレ(左)とキム・デウン

隊長チャンソプの右腕的存在だが、ある言えない秘密を抱えたドンヒョン役は、チョ・プンレと演劇『散歩する侵略者』、音楽劇『島:1933~2019』などの話題作に出演し、頭角を現している新人キム・デウンが初出演する。

ジュファ役のチン・テファ(左)とソン・ユドン

卓越したダンスの実力をもちムードメーカー的役割を果たす北朝鮮兵士ジュファ役は、前回も同役で出演していたソン・ユドンと『洗濯(パルレ)』など、近年小劇場作品にも精力的に出演しているチン・テファが初参加となる。

(左から)女神様役のイ・ジスク、ハン・ボラ、チェ・ヨヌ

最後に、兵士たちそれぞれが大切に思う、女神様役は、初演から出演し元祖女神様と呼ばれるイ・ジスクと、本作には3回目の出演となるチェ・ヨヌ、そして『飛べ!パクさん』『トゥモロー・モーニング』などに主演したハン・ボラが今回初めて女神様役に挑む。

11月の開幕に先立ち、10月25日(金)、26日(土)の2日間、水原(スウォン)市にあるSKアートリアム大公演場で上演後、11月16日からソウル・大学路ユニプレクス1館で上演される。水原公演のチケットは9月24日(火)午前11時からインターパークで発売。
ソウル公演の1次チケットは10月18日(金)午後2時から発売される。


【公演情報】
ミュージカル『女神様がみている』(여신님이 보고 계셔)
2019年11月16日~2020年3月1日 大学路ユニプレクス1館

<出演>
●ハン・ヨンボム役:ソン・ドゥソプ、チョ・サンユン、ソ・ギョンス
●リュ・スンホ役:チョン・ウクジン、チョン・フィ、ジノ(PENTAGON)、パク・ジュンフィ
●イ・チャンソプ役:ホン・ウジン、ユン・ソグォン、チャ・ヨンハク
●シン・ソック役:カン・ギドゥン、アン・ジファン
●チョ・ドンヒョン役:チョ・プンレ、キム・デウン
●ピョン・ジュファ役:チン・テファ、ソン・ユドン
●女神様役:イ・ジスク、ハン・ボラ、チェ・ヨヌ

プロデューサー:ユ・インス/作:ハン・ジョンソク/作曲:イ・ソニョン/演出:パク・ソヨン

写真提供:劇団「演友(ヨヌ)舞台」

©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

[PHOTO]演劇『柔道少年』プレスコール②会見編

[PHOTO]演劇『柔道少年』プレスコール②会見編

 

演劇『柔道少年』プレスコール
2015年2月12日(木) 大学路 アートワンシアター 3館
出演:ホン・ウジン、パク・フン、パク・ヘス、ウ・サンウク、キム・ヒョジン、
イ・ソク、ヤン・ギョンウォン、パク・ボギョン、チョン・ヨン、パク・ミンジョン、
チャ・ヨンハク、オ・ウィシク、チョ・ヒョンシク、パク・ソンフン、
パク・ジョンミン、イム・チョルス、シン・チャンジュ
作・演出:イ・ジェジュン 脚本:パク・キョンチャン

 judo25 judo26 judo27 judo28 judo29 judo30 judo31 judo32 judo33 judo34 judo35 judo36 judo37 judo38 judo39 judo40 judo41 judo42 judo43 judo44 judo45 judo46 judo47 judo48 judo49 judo50 judo51

⇒『柔道少年』プレスコール①試演編写真へ

©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

[PHOTO]演劇『柔道少年』プレスコール①試演編

[PHOTO]演劇『柔道少年』プレスコール①試演編

 

演劇『柔道少年』プレスコール
2015年2月12日(木) 大学路 アートワンシアター 3館
出演:ホン・ウジン、パク・フン、パク・ヘス、ウ・サンウク、キム・ヒョジン、
イ・ソク、ヤン・ギョンウォン、パク・ボギョン、チョン・ヨン、パク・ミンジョン、
チャ・ヨンハク、オ・ウィシク、チョ・ヒョンシク、パク・ソンフン、
パク・ジョンミン、イム・チョルス、シン・チャンジュ
作・演出:イ・ジェジュン 脚本:パク・キョンチャン

judo1 judo2 judo3 judo4 judo5 judo6 judo7 judo8 judo9 judo10 judo11 judo12 judo13 judo14 judo15 judo16 judo17 judo18 judo19 judo20 judo21 judo22 judo23 judo24

⇒『柔道少年』プレスコール②会見編写真へ

©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

[PHOTO]演劇『暑い夜』プレスコール

[PHOTO]演劇『暑い夜』プレスコール

 

演劇『暑い夜』(뜨거운 여름)プレスコール
11月4日(火) トンスンアートセンター 小劇場
出演:チン・ソンギュ、キム・デヒョン、チョ・ウォンソク、ソ・ウィジョン、
イ・ジソン、ユヨン、チャ・ヨンハク
作・演出:ミン・ジュノ

at1 at2 at3 at4 at5 at6 at7 at8 at9 at10 at11 at12 at13 at14 at15 at16 at17 at18 at19 at20 at21 at22 at23 at24 at25 at26 at27 at28 at29 at30 at31 at32