チェ・スヒョン

[MUSICAL]新キャストを多数迎えて『風と共に去りぬ』11月再演!

[MUSICAL]新キャストを多数迎えて『風と共に去りぬ』11月再演!

 

2015kazetomo今年1月、わずか1カ月の短期上演が観客に惜しまれていた『風と共に去りぬ』が、待望のアンコール公演を11月から実施する。

原作は1936年に発表されたマーガレット・ミッチェルの長編小説。ヴィヴィアン・リーとクラーク・ゲーブル主演の同名映画があまりにも有名だが、今作はフランス版をもとにしたライセンスミュージカルとなる。

波乱の人生のなかでも凛とした美しさが際立つヒロイン、スカーレット・オハラ役には『エリザベート』『マリー・アントワネット』など大作のタイトルロールを演じてきたキム・ソヒョンと、1月の公演から引き続き出演するパダ、そして結婚・出産後、いよいよ舞台復帰するキム・ジウの3人が演じる。

スカーレットを翻弄しつつも“見守る愛”を貫くジェントルマン、レット・バトラー役には、『シカゴ』『ラ・カージュ』などでも見せた紳士的なキャラクターがぴったりのナム・ギョンジュ。今年出演した『チェス』ではワイルドな魅力が光った永遠のテリウス、シン・ソンウ。そして初演から、もっともバトラーらしい声をもつと称賛されたキム・ボムレに、『ノートルダム・ド・パリ』『ジーザス・クライスト・スーパースター』などの大作で深みのある歌声を聴かせてきたユン・ヒョンリョルと4人のレットが登場する。

スカーレットの初恋の相手となるアシュリー・ウィルクス役には同役を初演でも演じたチョン・サンユン、『ファントム』『カルメン』など大舞台でセクシーな魅力を発揮するエノク、そして妻キム・ソヒョンとともに子育てバラエティ番組でも人気のソン・ジュノの3人が演じる。

アシュリーの妻となるメラニー役には、『英雄』『シカゴ』などに出演してきたオ・ジニョンと、『シンデレラ』『ブロードウェイ42番街』などに出演したチョン・ダニョンと、存在感あふれる歌声を聴かせてきた二人がWキャストで演じる。

そのほか、スカーレットの乳母ママ・モートン役には『ドリームガールズ』『太陽を抱く月』で圧倒的な歌唱力を披露していたチェ・ヒョンソン。本作で脇のキーマンとも言える奴隷長役には初演での熱演が話題を呼んだパク・ソングォンに加え、『サリエリ』のチェ・スヒョンが合流した。スカーレットの父ジェラルド役には『ジーザス・クライスト・スーパースター』でカヤバ役だったチェ・ビョングァン、レットの友人ベル・ワットリング役にはカン・ウンゴンとナンアなど、助演俳優たちも実力派ぞろいだ。

新旧キャストを交え、世紀のロマンスストーリーを舞台で楽しめる、ミュージカル『風と共に去りぬ』は、11月17日からシャーロッテシアターで開幕。1次チケットは10月6日 午後2時から一斉発売される。

 


2015kazetomoposter【公演情報】
ミュージカル『風と共に去りぬ』(바람과 함께 사라지다)
2015年11月17日~2016年1月31日 シャーロッテシアター

<出演>
●スカーレット・オハラ役:キム・ソヒョン、パダ、キム・ジウ
●レット・バトラー役:ナム・ギョンジュ、シン・ソンウ、キム・ボムレ、ユン・ヒョンリョル
●アシュリー・ウィルクス役:エノク、チョン・サンユン、ソン・ジュノ
●メラニー・ハミルトン役:オ・ジニョン、チョン・ダニョン
●ママ役:チェ・ヒョンソン
●奴隷長役:パク・ソングォン、チェ・スヒョン
ほか、チェ・ビョングァン、カン・ウンゴン、ナンアらが出演

プロデューサー:パク・ヨンソク/演出・脚色・韓国語歌詞:ハン・ジンソプ/振付:ソ・ビョング/音楽監督:キム・ソンス

写真提供:SHOWMEDIA ©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

[MUSICAL]初演キャスト再会!『サリエリ』リメンバーコンサート10月開催

[MUSICAL]初演キャスト再会!『サリエリ』リメンバーコンサート10月開催

 

salieri1 2014年に初演され、韓国のミュージカルマニアに熱狂的な支持を受けたミュージカル『サリエリ』の初演メンバーが再結集し、リメンバーコンサートが10月3日、4日の2日間、光化門の世宗文化会館Mシアターで開催される。

モーツァルトの最大のライバルとして知られるサリエリの半生を描いた本作は、モーツァルトの才能と活躍に嫉妬するサリエリの内面を具現化した“ジェラス”というキャラクターも登場させた、独自のストーリーとドラマチックなサウンドで人気を集めた。

『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』『ファリネッリ』など、歴史に名を遺す芸術家を主人公にした作品を得意とする制作会社HJカルチャーは、最近は舞台映像の上映会を日本で行うなど、ミュージカル作品のクロスメディア化を積極的に進めており、今回のコンサートもその一環となるようだ。

今回のコンサートでは、「神よ」「白鳥の歌」などの劇中歌をはじめ、新曲も追加してオーケストラとコーラスをバックに披露されるとのこと。初演で主人公サリエリを演じたチョン・サンユンが10月3日(土)に、チェ・スヒョンが10月4日(日)に、とそれぞれ1日ずつ出演。そして、『エリザベート』におけるトートのようにミステリアスなキャラクターで人気を集めたジェラス役のキム・チャンホ、チョ・ヒョンギュン、さらにサリエリの嫉妬の対象となるモーツァルト役のパク・ユドクら助演陣は2日間通して出演する。

salieri2

2014年『サリエリ』公演の模様 サリエリ役 チョン・サンユン(左)とジェラス役 チョ・ヒョンギュン ©韓劇.com All rights reserved.

そして、このコンサートの進行を務めるのはミュージカル『ファリネッリ』に主演し、一躍ミュージカル界でも知られることになったカウンターテナーの声楽家ルイス・チョイ。現在HJカルチャーの所属俳優として、今秋には自身のソロコンサートも準備している彼が、スペシャルMCとして登場し、盛り上げてくれそうだ。

salieri3

2014年公演の模様 モーツァルト役 パク・ユドク ©韓劇.com All rights reserved.

7月から公式サイトで募集していた観客からのリクエストをもとに、その内容を反映したプログラム構成になるという。年内、本公演の予定は発表されていないだけに、『サリエリ』ファンのためのスペシャルプレゼントになりそうなコンサートのチケットは8月18日よりインターパーク、YES24で発売開始予定。


【公演情報】
ミュージカル『サリエリ』リメンバーコンサート
2015年10月3日、4日 世宗文化会館Mシアター

出演:チェ・スヒョン、チョン・サンユン、キム・チャンホ、チョ・ヒョンギュン、パク・ユドクほか
MC:ルイス・チョイ

©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

[PHOTO]ミュージカル『スルー・ザ・ドア』プレスコール

[PHOTO]ミュージカル『スルー・ザ・ドア』プレスコール

 

ミュージカル『スルー・ザ・ドア』プレスコール
2015年3月24日(火) 大学路ユニプレクス1館
出演:オ・ソヨン、チェ・スジン、ユ・リア、
チェ・スヒョン、チョン・サンウン、キム・ギョンス、
チョン・ジェホン、ミン・ウヒョク、ペク・ヒョンフン、
キム・ヒョソプ、キム・ジェマン、オ・ギプン、チェ・ヨンミン、キム・リ

threw1 threw2 threw3 threw4 threw5 threw6 threw7 threw8 threw9 threw10 threw11 threw12 threw13 threw14 threw15 threw16 threw17 threw18 threw19 threw20 threw21 threw22 threw23 threw24 threw25 threw26 threw27 threw28 threw29 threw30

©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。