[コラム]オムユミンボムと学ぶ、韓国舞台マニア用語集

 

「演劇・ミュージカル用語模擬考査」写真(オムユミンボム公式インスタグラムより https://www.instagram.com/uymp_official/ )

韓国舞台シーンを長年一線で牽引しつづけるミュージカル俳優「オムユミンボム(オム・ギジュン、ユ・ジュンサン、ミン・ヨンギ、キム・ボムレ)」の4人が最近、公式YouTubeでユニークな動画を公開しました。題して「연뮤용어 모의고사(演劇・ミュージカル用語模擬考査)」

韓国では日常的に使う言葉を短くした略語をよく使います。“縮めた言葉”という意味で、줄임말(チュリムマル)とか준말(ジュンマル)と呼ぶのですが、動画の題名にある「연뮤(ヨンミュ)」も、연극(演劇)と뮤지컬(ミュージカル)を略し、舞台全般を指すものとして使われています。
(一般的に使われる略語はKONESTさんのサイトに良記事があったので参照してみてください)

略語は特にカカオトークやムンチャ(ショートメール)で活用することが多いため、若年層ほど使う頻度が高いことと、表現には流行性があるため、テレビのバラエティ番組などでは、若い世代から年配の方へ「この略語分かる?」的にクイズのように質問して盛り上がっていたりする場面をよく見かけます。
今回公開された動画では、アラフィフなオムユミンボムの4人がいわば若者言葉的に舞台マニアが使う略語をどれくらい知っているのか試されている、というわけです。

動画はボム&オム編とユ&ミン編の2つに分かれていますが、全30問中、皆さん同じ略語で引っかかったりしていてトンデモ回答も飛び出すなど、意外と苦戦されているのが面白いです。
(4人の直筆答案は、オムユミンボムの公式インスタグラム で公開されています)

■ボム&オム編

■ユ&ミン編

そういえば、そもそも彼らのグループ名「オムユミンボム(엄유민법)」も舞台マニアたちが使っていた略称から生まれたものでした。ミュージカル『三銃士』で4人が出演する日のキャスティングをまとめてこう表現していたのです。それをそのままグループ名にしてしまうとは、さすが根強いファン層に支えられてきた兄貴たちだからこそ出来たことだと思います。

模擬考査の設問、30問の略語と解答を以下に書き出しましたので動画と併せてお楽しみください。
チケット購入と、観劇マナーに関する略語が多いのが特徴的ですが、舞台のみならずK-POPコンサートやファンミーティングなどでも同様に活用できる用語だと思います。
ちなみに筆者が知っていた略語は5、6個しかありませんでしたが……(汗)皆さんはどれくらいご存知でしたか?
これらの略語を普段づかいできるようになれば、さぁ、あなたも연뮤덕(ヨンミュドク)です!


オムユミンボム
演劇・ミュージカル用語模擬考査

↓(左から)用語(発音)/本来の表現・意味=解説

1.첫공(チョッコン) 번째 연(最初の公演)=初日
2.막공 (マッコン)/마자 연(最後の公演)=最終日、千秋楽
3.이선좌(イソンヂャ) 택된 석(すでに選ばれた席)=チケット購入したかったがすでに(誰かが)指定したため購入できなかった席
4.이결좌(イギョルヂャ)제된 석(すでに決済された席)=チケット購入時に座席指定し決済画面に入ったものの、すでに(誰かが)先に決済したため購入できなかった席
5.피켓팅(ピケッティン)가 튀는 전쟁 같은 티켓팅이라는 것(血が飛び散る戦争のようなチケット購入) =チケット争奪戦という意味
※参考までに、チケットを購入することを티켓팅(ティケッティン)と言う。
6.취켓팅(チィケッティン)/ 예메가 소된 표를 사는 것(前売りが取消、キャンセルされたチケットを買うこと)
7.공원(コンウォン)/単語本来の意味は「公園」=チケット販売サイト「インターパーク(인터파크)」のこと。インターパークの“パーク(Park)”から取っている。
8.산책(サンチェク)/単語本来の意味は「散歩」= 티켓을 구하기 위해 웹사이트를 돌아다님(チケットを買うために販売サイトにアクセスすること。インターパークの場合は公園を散歩する)
9.전캐(チョンケ)스트(全体キャスト)=(ダブル、トリプルキャスト等の場合に)全てのキャスト出演回を観劇すること
10.전관(チョングァン) 회차 람(全回観覧)=特定の作品、または俳優の出演回をすべて観劇すること
11.참사(チャムサ)/ 単語本来の意味は「惨事」=무대사고(ムデサゴ:舞台事故)※上演中などにおこる事故のこと
12.포도알(ポドアル)/単語本来の意味は「ぶどうの実」=예매 가능 좌석(チケット販売サイトで表示される“購入可能な座席”)
13.눈밭(ヌンバッ)/単語本来の意味は「雪原」=예매 가능 좌석이 없을 때(チケット販売サイトで購入できる座席がないとき、画面が真っ白になっていることから)
14.현매(ヒョンメ)장 예(現場前売)=劇場で当日券を買うこと
15.본사(ポンサ)/공연 본 사람(公演を見られた人)
16.못사(モッサ)/공연 람(公演を見られなかった人)
17.연뮤덕(ヨンミュドク)지컬 후(演劇・ミュージカルオタク)=舞台マニア
18.컨프롱(コンプロン)/ミュージカル『ジキル&ハイド』のナンバー「대결(対決:原題はConfrontation)」から来ている=갈등 혹은 고민을 하는 상태(葛藤または悩む状態)
19.회전(フェジョン)/単語本来の意味は「回転」(公演用語としては회전문「回転ドア」と使うことが多い)=特定の作品を何度も見ること。リピート観劇
※語源は劇場入口に回転ドアがあるLGアートセンターで2010年に韓国初演された『ビリー・エリオット』をリピート観劇する人が多かったことから誕生した。
20.사방(シバン)해(視野妨害)=(前席の観客が身を乗り出すなどして)観劇中視界が遮られること。劇場によっては舞台全体が見えにくい端の座席などを시야 방해석(視野妨害席)と称して定価よりも安く発売していることがある。
21.오글(オグル)페라 라스(オペラグラス)
22.예대(イェデ)리(予買代理)=チケットの代理購入
23.본진(ポンジン)/本来の意味は「本陣」=最愛の俳優、「本命」の意味。
24.학할(ハッカル)인(学生割引)=学割のこと
25.용병(ヨンビョン)/本来の意味は「傭兵」=티켓팅을 도와주는 사람(チケット購入を手伝ってくれる人)
26.무인(ムイン)사(舞台挨拶)
27.폰딧불이(ポンディップリ)/폰(フォン:電話)+반딧불이(ホタル)の造語=上演中に客席でスマートフォンを操作すると明るくなるため、周囲の観客に支障をきたすこと)
※語源は人気ウェブトゥーン『心の声(마음의 소리)』に登場したことから使われるようになったとのこと。劇場や映画館などでの”電話ホタル”問題を特集した記事がありました。⇒こちら
28.관크(クァンク)리티컬(観客クリティカル:Critical/批評、酷評)の略=上演中、観劇を妨害する行為の総称
29.광탈(クァンタル)락(光速脱落)=티켓팅에 시도도 못해보고 실패하는 것(チケット購入に入ることさえ出来ず、前売りに失敗したこと)つまり、チケットが即完売して買えなかったということ。
30.1뷥석(イルヴィッソク)/1VIP席=VIP席が1席


TEXT さいきいずみ

©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。