2017「ザ・ミュージカル」バックナンバーストア

 

韓国で唯一のミュージカル専門雑誌「ザ・ミュージカル」の2017年分バックナンバーを編集部のご協力により常設販売致します。価格・受付方法の詳細は雑誌一覧の下をご覧ください。
最新号との同時購入をご希望の方は、申込フォームの「同時購入希望商品」の欄に「2017年○月号・○冊」とご記入ください。
※2016年以前のバックナンバーは受付を終了しています。


【2017年 1月号】

表紙:『デスノート』ハン・チサン
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし

ほか、注目の若手女優陣 ユ・ジュへ、ユ・リア、パク・ランジュ、キム・ダへ、『ファントム』のクリスティーン役キム・スンヨン、JTBC「ファントムシンガー」にも出演中、『もしかしてハッピーエンディング』のコ・フンジョン、『アイーダ』ユン・ゴンジュ、『青春礼賛』キム・ドンウォン、アン・ジェホン、イ・ジェギュンなどが登場します。

<1月号コンテンツ紹介>
COVER STORY『デスノート』ハン・チサン/SPECIAL 2017ミュージカル 「創作ミュージカルガイド」「ライセンスミュージカルガイド」「ミュージカル市場の展望」「ミュージカルラインナップ」/FAVORITE 私の新年の誓い/CLOSE UP『ストーリー・オブ・マイライフ』小道具/ODD NOTE「禁書の記録」/PHOTO LETTER『ザ・アンダードッグ』保護犬後援キャンペーン/INTERVIEW SALON ユ・ジュへ、ユ・リア、パク・ランジュ、キム・ダへ/SPOT LIGHT『ファントム』キム・スンヨン/PEOPLE『ER BEHIND イ・ナオ作曲家の『零七八四三六(コンチルパルセッサムユッ)』/FO・CUS ろうそくを掲げたミュージカル俳優と観客たち/TRAVEL 日本の『ミス・サイゴン』キム役、キム・スハが贈る手紙/AWARDS 第1回韓国ミュージカルアワーズ/IT ITEM 『ファントム』ワインボトル型ライト、POP-UPカード/STAFF『レッド・ブック』ハン・ジョンソク脚本家・イ・ソンヨン作曲家/ZOOM IN 舞台上のピアニスト、オ・ソンミンピアニストインタビュー/RESEARCH 観客たちが選んだ今年のミュージカル SACA結果発表/GALLERY『モンテクリスト』/IT POSTER『青春礼賛』/OH BROADWAY 2017年ブロードウェイプレビュー/NOW IN NEWYORK『ディア・エヴァン・ハンセン』/NOW IN LONDON『スクール・オブ・ロック』/CULTURE INTERVIEW『青春礼賛』キム・ドンウォン、アン・ジェホン、イ・ジェギュン/INSIDE THEATER『趙氏孤児、復讐の種』/PREVIEW『次世代の情熱2016!』/2017LINE-UP 2017カルチャーラインナップガイド/ほか


【2017年 2月号】

表紙:『スリル・ミー』チェ・ジェウン&キム・ムヨル
※表紙インタビュー翻訳つき販売あり

ほか、『フランケンシュタイン』日本版の加藤和樹、『あの日々』ヤン・ヨソプ、『ザ・デビル』チャン・スンジョ、『ボディーガード』チェ・ヒョンソン、『もしかしてハッピーエンディング』イ・ジスク、『チョ・グァンファ展』チョ・グァンファ演出家などのインタビューを掲載。

<2月号コンテンツ紹介>
COVER STORY『スリル・ミー』チェ・ジェウン&キム・ムヨルSPECIAL①『スリル・ミー』10周年 シーズンごとの変化/原作者ステファン・ドルギノフ インタビュー/俳優たちが伝える思い出/SPECIAL②「ミュージカルライセンス輸出」 創作ミュージカルラインセンス輸出の現状/ライセンス輸出作の現地化/市村朝一プロデューサーインタビュー/『フランケンシュタイン』日本公演レビュー/『フランケンシュタイン』アンリ役、加藤和樹インタビュー/PHOTO LETTER「第1回韓国ミュージカルアワード」/SPOTLIGHT『あの日々』ヤン・ヨソプ、『ザ・デビル』チャン・スンジョ/NUMBER BEHIND パク・チョンヒュ&ウィル・アロンソンの『もしかしてハッピーエンディング』/CLOSE UP『ロミオとジュリエット』ヘアメイクデザイン/SALON『ドリームガールズ』来韓キャスト/PEOPLE『ボディーガード』チェ・ヒョンソン/ZOOM IN ミュージカルのガールクラッシュキャラクター/SKETCH『ビリー・エリオット』オーディション/PERSONA『ストーリー・オブ・マイライフ』チョ・サンユンのトーマス/STAFF『ラフマニノフ』オ・セヒョク演出家/GOOD SEAT『ストーリー・オブ・マイライフ』神席/LIVE TALK『もしかしてハッピーエンディング』イ・ジスク/ODD NOTE 狂気に憑りつかれた天才たち/LIFE GRAPH 愛情の視線、リサ/RESERCH 2017年、マニアが期待する作品/IT ITEM『もしかしてハッピーエンディング』MD/GALLERY『デスノート』/IT POSTER 世宗文化会館2017-18シーズンポスター/OH BROADWAY ベンジ・パセク&ジャスティン・ポール(映画『ラ・ラ・ランド』作曲家)/NOW IN NEWYORK『BROX TALE』/NOW IN LONDON『Lazarus』/CULTURE INTERVIEW『チョ・グァンファ展』チョ・グァンファ演出家/INSIDE THEATER『べへモス』ほか


【2017年 3月号】

表紙:『花より男子 THE MUSICAL』
BTOBチャンソプ&VIXX Ken
※表紙インタビュー翻訳つき販売あり

ほか、『尹東柱、月を射る』に主演するオン・ジュワン、『どん底』で初の単独主演に挑むチェ・ウヒョク、『ミスター・マウス』主演のキム・ソンチョル、『花より男子 The MUSICAL』演出、鈴木裕美、演劇『べへモス』主演のチョン・ウォンジョなどが登場します。

<3月号コンテンツ紹介>
COVER STORY『花より男子 The MUSICAL』イ・チャンソプ&Ken/SPECIAL「民間創作ミュージカル開発プログラム」民間開発プログラムの現住所、民間開発プログラムPD座談会/FAVORITE 春に歌うポップソング/PHOTO LETTER『マーダー・フォー・トゥー』稽古場/ODD NOTE 尹東柱、詩で記憶される名前/SPOTLIGHT『尹東柱、月を射る』オン・ジュワン、『どん底』チェ・ウヒョク/PEOPLE『ミスター・マウス』キム・ソンチョル/ZOOM IN 色とりどりのフォトゾーン/STAFF『花より男子 The MUSICAL』鈴木裕美演出家/LIVE TALK『ザ・デビル』イム・ビョングン/IT ITEM『ラフマニノフ』MD/CLOSE UP『ラフマニノフ』舞台・小道具デザイン/FOCUS『インタビュー』オフブロードウェイ公演/NUMBER BEHIND フランク・ワイルドホーンの『ジキル&ハイド』/ORIGINAL『ミスター・マウス』原作小説/LIFE GRAPH キム・ジョングの人生グラフ/ZOOM IN ミュージカル全幕生中継/RESERCH 公演関連生中継映像/GOOD SEAT『もしかしてハッピーエンディング』の良席/GALLERY『ロミオとジュリエット』/TALK TALK 創作産室優秀新作レビュー/IT POSTER『ザ・デビル』ポスター/NOW IN NEWYORK『サンセットブールバード』/NOW IN LONDON『Half a Six Pence』/CULTURE INTERVIEW『べへモス』チョン・ウォンジョ/INSIDE THEATER『ファウンディング・ヘッド』/ほか


【2017年4月号】

表紙:『マディソン郡の橋』オク・ジュヒョン&パク・ウンテ
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし
ほか、『ミスター・マウス』ソ・ボムソク、『スモーク』作・演出チュ・ジョンファ、『ビースティ』コ・サンホ、『OH!キャロル』チョン・サンユン、『どん底』キム・ジユなどが登場します。

<4月号コンテンツ紹介>
COVER STORY『マディソン郡の橋』オク・ジュヒョン&パク・ウンテ/SPECIAL 若手創作者10人が語る「私の人生の公演」キム・イェリム、リュ・チャン、パク・ヘリム、ソン・ジョンワン、イ・ソニョン、イ・ジヒョン、オ・セヒョク、チョン・ミナ、チェ・ハンウル、ハン・ジョンソク/FAVORITE 忘れられないエンディングシーン/NUMBER BEHIND ウッディ・パク、イ・ジヘ作曲家の『ザ・デビル』/PHOTO LETTER 『ドリームガールズ』俳優たちのソウル生活/ODD NOTE 朝鮮を練り歩いた語り手、伝奇叟 (チョンギス)/RESERCH ミュージカルのなかの女性キャラクター/IT ITEM『ミスター・マウス』MD/SPOTLIGHT『ミスター・マウス』ソ・ボムソク/STAFF『スモーク』チュ・ジョンファ演出家/LIVE TALK『OH!キャロル』チョン・サンユン/PEOPLE『ビースティ』コ・サンホ/FACE『どん底』キム・ジユ/PERSONA『ザ・デビル』チョ・ヒョンギュンのX-White/CLOSE UP『ジキル&ハイド』舞台デザイン/ORIGINAL『どん底』原作戯曲/GOOD SEAT『ビースティ』の良席/ZOOM IN ミュージカルOSTアルバム制作過程、制作会社別有料メンバーシップ特典/FESTIVAL 安山国際大道芸フェスティバル/LIFE GRAPH ソン・ヨンジンの人生グラフ/GALLERY『ミスター・マウス』/IT POSTER『マーダー・フォー・トゥー』ポスター/OH! BROADWAY 作曲家ジェイソン・ロバート・ブラウン/NOW IN NEWYORK『スウィーニートッド』/NOW IN LONDON『ザ・ガールズ』/CULTURE INTERVIEW  唱劇『ホンボ氏』コ・ソンウン演出家 /ほか


【2017年5月号】

表紙:『ロッキー・ホラー・ショー』マイケル・リー、チョ・ヒョンギュン、ぺク・ヒョンフン
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし
ほか、『今日初めて作るミュージカル』キム・テヒョン、イ・ヨンミ、ホン・ウジン、『あしながおじさん』イム・へヨン、『マーダー・フォー・トゥー』パク・インベ、『光焔ソナタ』キム・ジチョル、『花より男子 The Musical』チョン・フィの花沢類、『スモーク』パク・ウンソクなどが登場します。

<5月号コンテンツ紹介>
COVER STORY『ロッキー・ホラー・ショー』マイケル・リー、チョ・ヒョンギュン、ぺク・ヒョンフン/SPECIAL「イマーシブ(immersive=没入型 )公演」観客たちが完成するイマーシブ公演、海外イマーシブ公演、韓国イマーシブ公演、『今日初めて作るミュージカル』キム・テヒョン、イ・ヨンミ、ホン・ウジンインタビュー/INTERVIEW『あしながおじさん』イム・へヨン、『マーダー・フォー・トゥー』パク・インベ、『光焔ソナタ』キム・ジチョル、『花より男子 The Musical』チョン・フィの花沢類、『スモーク』パク・ウンソク/NOW IN NEWYORK『Come from Away』/FAVORITE 私だけが知りたいミュージシャン/COMMENTARY 『美女と野獣』ミュージカル俳優吹替参加記/CULTURE IN MUSICAL カルト映画の嚆矢『ロッキー・ホラー・ショー』、『CHICAGO』とボードヴィル/IT ITEM『悪い磁石』MD/FESTIVAL 「第17回議政府音楽劇フェスティバル」/PHOTO LETTER 『ハーモニー』稽古場/ZOOM IN 舞台セット倉庫探訪/ODD NOTE ハーグ特使 イ・サンソル、イ・ウィジョン、イ・ジュン/CLOSE UP『どん底』舞台デザイン/FOCUS『ビリー・エリオット』オーディションとSBS「英才発掘団」の出会い/RESERCH 多彩になりつつあるカーテンコール/NUMBER BEHIND ダミロ作曲家の『光焔ソナタ』/LIFE GRAPH イ・ジフンの人生グラフ/GALLERY『マディソン郡の橋』/IT POSTER『ドゥサン人文劇場・葛藤』/HOT MUSICAL『密使―隠された訳』『ハムレット』/CULTURE『許蘭雪軒-水月鏡花』国立バレエ団パク・スルギ/SPACE 伝統劇場伝統床/INSIDE THEATER『ビバルディアーノ-鏡の都市』/PREVIEW「ソウル演劇祭」、国立唱劇団『コーカサスの白墨の輪』ほか


【2017年6月号】

表紙:『ナポレオン』イム・テギョン
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし
ほか、ダンスシアター『コンタクト』主演キム・ジュウォン、キム・ギュリ、待望のカムバック『マタ・ハリ』チャ・ジヨン、再演にも出演『リトルジャック』ジョンミン、絶賛公演中『ハムレット』イ・ジョンファ、いま一番忙しいミュージカル俳優『インタビュー』カン・ピルソク、『光焔ソナタ』ユ・スンヒョンなどが登場します。</strong>

<6月号コンテンツ紹介>
COVERSTORY『ナポレオン』イム・テギョン/SPECIAL「ウェブトゥーン原作ミュージカル」『ヘタレの歴史』創作陣インタビュー、『神と共に-冥途編』ウェブトゥーンの舞台化/MINI SPECIAL『もしかしてハッピーエンディング』日本初演 新s Wave シン・ジョンファ代表インタビュー/INTERVIEW『コンタクト』キム・ジュウォン、キム・ギュリ/『マタ・ハリ』チャ・ジヨン/『リトルジャック』ジョンミン/『ハムレット』イ・ジョンファ/『インタビュー』カン・ピルソク/『光焔ソナタ』ユ・スンヒョンのS/NOW IN NEWYORK『ウォー・ペイント』/FAVORITE 私の伴侶動物(ペット)を紹介します/ODD NOTES 解離性同一性障害/CLOSE UP『マディソン郡の橋』映像デザイン/PHOTO LETTER『ロッキー・ホラー・ショー』ショーケース/ZOOM IN 舞台上の食べ物/GOOD BYE『今日初めて作るミュージカル』出演陣が選ぶレジェンド公演/FOCUS ミュージカルライブDVD/SKETCH「Song for you」キム・ソンス音楽監督編/MUSICAL INSIDE 新しくなったニュー『CATS』/NUMBER BEHIND ホ・スヒョン作曲家の『インタビュー』/RESERCH 来韓公演について観客たちの考え/IT ITEM『プライド』MD/FESTIVAL 第11回大邱国際ミュージカルフェスティバル/GALLERY『ハムレット』/AT THE END『ビースティ』ソン・ユテク/REVIEW『マディソン郡の橋』『今日初めて作るミュージカル』/VIEW『コンタクト』/HOT MUSICAL『マタハリ』/PREVIEW『イーヴル・デッド』『神と共に』『ヘタレの歴史』/『偉大なるキャッツ・ビー』『トゥモローモーニング』『リトル・ジャック』/CULTURE ドラァグクイーン・モア モ・ジミン/INSIDE THEATER『スペシャル・ライアー』


【2017年7月号】

表紙:『アリラン』ユン・ヒョンリョル&パク・ジヨン
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし
ほか、『神と共にー冥途編』に出演するソウル芸術団のチェ・ジョンス、キム・ドビン、パク・ヨンス。『イーヴル・デッド』主演カン・ドンホ。『死の賛美』で久々に舞台復帰するクァク・ソニョン。『ヘタレの歴史』出演中イ・フィジョン。『あしながおじさん』の新鋭キム・ジへ。『リトルジャック』に初演から主演しているキム・ギョンス。話題沸騰のアイドルサバイバル番組「プロデュース101」に出演していたパク・ソンウなどが登場します。

<7月号コンテンツ紹介>
COVERSTORY『アリラン』ユン・ヒョンリョル&パク・ジヨン/SPECIAL「次世代ミュージカルプロデューサー」ミュージカルプロデューサーの世代変化、「SMG」パク・ヨンソクプロデューサー、「ライブ」カン・ビョンウォン、「IMカルチャー」チョン・インソク/INTERVIEW『神と共にー冥途編』チェ・ジョンス、キム・ドビン、パク・ヨンス/『イーヴル・デッド』カン・ドンホ/『死の賛美』クァク・ソニョン/『ヘタレの歴史』イ・フィジョン/『あしながおじさん』キム・ジへのジルーシャ/『リトルジャック』キム・ギョンス/OH!BROADWAY「第71回トニー賞」/NOW IN NEWYORK『アナスタシア』/NOW IN LONDON『ウィスパー・ハウス』/FAVORITE 私の人生の原動力/IT ITEM 『ロッキー・ホラー・ショー』MD/ODD NOTES ナポレオンとジョセフィーヌ/CLOSE UP『ロッキー・ホラー・ショー』衣装デザイン/CULTURE IN MUSICAL カルトミュージカルの魅力/CELEBRATION『オーディション』10周年記念公演/FESTIVAL 第2回忠武路ミュージカル映画祭/FOCUS 演劇・ミュージカル俳優写真集「マガジンDO:SEE」/SKETCH『もしかしてハッピーエンディング』音楽会/NUMBER BEHIND ダ・ミロ作曲家の『リトルジャック』/ZOOM IN 千秋楽文化/GALLERY『光焔ソナタ』/MUSICAL INSIDE『マタ・ハリ』初演と再演比較/AT THE END『光焔ソナタ』ムン・テユ/HOT MUSICAL『シラノ』『ナポレオン』/PREVIEW『キャッツ』『隠密に偉大に』/REVIEW『密使』『ヘタレの歴史』/CULTURE プロデュース101シーズン2 パク・ソンウ/INSIDE THEATER『1945』


【2017年8月号】

表紙:『ヘドウィグ』ユ・ヨンソク&チョン・ムンソン
※表紙インタビュー翻訳つき販売あり

そのほか『シラノ』チュ・ジョンヒョク、『アリラン』『西便制(ソピョンジェ)』イ・ソヨン、『イーヴル・デッド』パク・ガンヒョン、『ナポレオン』イ・チャンソプ(BTOB)、『ヴィーナス・イン・ファー』パン・ジニなどが登場します。

【8月号コンテンツ】

COVER STORY『ヘドウィグ』ユ・ヨンソク&チョン・ムンソン/FAVORITE 私の部屋の必需品/ODD NOTE 死ぬまで共にする恋人たち/GOOD BYE『あしながおじさん』の手紙/INTERVIEW 『シラノ』チュ・ジョンヒョク、『アリラン』『西便制(ソピョンジェ)』イ・ソヨン、『イーヴル・デッド』パク・ガンヒョン/LIVE TALK『ナポレオン』イ・チャンソプ(BTOB)/PHOTO LETTER『キャッツ』来韓俳優のソウル生活、『イーヴル・デッド』公約イベント/CLOSE UP『イーヴル・デッド』メイク&音響デザイン/SPECIAL INTERVIEW「ソウルスターライトミュージカルフェスティバル」ソン・ヘソン代表、BCカードマーケティング本部長キム・ジンチョル常務/PERSONA『ヘタレの歴史』パク・シファンのソ・ミンギ/LIFE GRAPH イ・ギュヒョンの人生グラフ/IT ITEM『シラノ』MD/SKETCH『#CHA_ME』トライアウト公演/ZOOM IN 月刊「ダミロ」/FOCUS 2017下半期創作ミュージカルプレビュー/RESERCH 野外ミュージカルフェスティバル/NUMBER BEHIND パク・ソンイル作曲家の『神と共に-冥途編』/GALLERY『シラノ』FESTIVAL 第11回DIMF公式招聘作4作レビュー/AT THE END『ロッキーホラーショー』チョ・ヒョンギュン/NOW IN NEWYORK『バンドスタンド』/NOW IN LONDON『YANK!』/CULTURE INTERVIEW『ヴィーナス・イン・ファー』パン・ジニ/INSIDE THEATER『タージ・マハルの近衛兵』/PREVIEW 2017-18国立劇場レパートリーシーズン、九里アートホール2017年下半期ラインナップ


【2017年9月号】

表紙:『ベン・ハー』ミン・ウヒョク&IVY
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし。
そのほか『嫌われ松子の一生』チョン・ソンウ/『僕とナターシャと白いロバ』キム・ギョンス/『エレファント・ソング』クァク・ドンヨン/『もしかしてハッピーエンディング』キャストが薦める作品/『レベッカ』小道具デザインなどの特集記事もあり。

【9月号コンテンツ】
COVER STORY『ベン・ハー』ミン・ウヒョク&IVY/FAVORITE 私の携帯のなかにあるもの/INSPIRATION『ベン・ハー』イ・ソンジュン作曲家/IT ITEM『ブロードウェイ42番街』MD/ZOOM IN 公演のなかの録音された声の主人公/SALON『チック、チック…ブーン!』イ・ソクジュン、イ・ゴンミョン、ぺ・ヘソン/SPOTLIGHT『西便制』『女神様が見ている』キム・ジェボム/FACE『ヘドウィグ』J-Min/TRAVEL『マイ・バケットリスト』中国公演/CLOSE UP『シラノ』ヘアメイク、舞台デザイン/PHOTO LETTER『西便制』稽古場/NUMBER BEHINDパク・ヨンジョン作曲家『オーディション』/ODD NOTEジョナサン・ラーソン(『RENT』『チック、チック…ブーン!』原作者)/LIVE TALK『レベッカ』シン・ヨンスク/STAFF『バスマン』振付・演出家チョン・ドヨン/PERSONA『リトルジャック』キム・ヒオラのジュリー/LIFE GRAPH アン・ユジンの人生グラフ/FESTIVAL『ソウルスターライト・ミュージカル・フェスティバル』『ザ・ミュージカルフェスティバル in Galaxy』/GALLERY『ナポレオン』/RESERCH 公演観覧支援事業/AT THE END『インタビュー』キム・ギョンス/NOW IN NEW YORK『プリンス・オブ・ブロードウェイ』/NOW IN LONDON『北の国から来た少女』/CULTURE INTERVIEW『M.Butterfly』チャン・ユル&オ・スンフン/INSIDE THEATER『オーファンズ』/PREVIEW『ジョゼと虎と魚たち』、国立舞踊団『春想』ほか


【2017年10月号】

表紙:『タイタニック』のソン・ウォングン、チョ・ソンユン、ソ・ギョンス
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし。
そのほか『嫌われ松子の一生』チョン・ソンウ/『僕とナターシャと白いロバ』キム・ギョンス/『エレファント・ソング』クァク・ドンヨン/『もしかしてハッピーエンディング』キャストが薦める作品/『レベッカ』小道具デザインなどの特集記事もあり。

【10月号コンテンツ】
COVER STORY『タイタニック』ソン・ウォングン、チョ・ソンユン、ソ・ギョンス/FAVORIRE 私が愛するラブストーリー/CLOSE UP『レベッカ』小道具デザイン/FACE『女神様が見ている』チョン・フィ/NUMBER BEHIND フランク・ワイルドホーン作曲家の『シラノ』/ZOOM IN 子役が主演のミュージカル/ODD NOTE  手紙でつながる縁/SPECIAL「映像デザインの時代」故・ジュウォン、パク・ジュン、ソン・スンギュ、チョン・ジェジン、チョ・スヒョン/LYLIC’s BACK STAGE『ヘドウィグ』シュガー・ダディ/PHOTO LETTER「2017ソウルスターライト・ミュージカル・フェスティバル」/SKETCH エスティール発声法マスタークラス/RESEARCH 歴史的人物が主人公のミュージカル/INSPIRARION『グッパイ、イ・サン』キム・ソンス作曲家/GALLERY『西便制』/NOW IN NEWYORK『ハロー、ドーリー!』/FOCUS 公演劇統合コンピュータネットワーク活性化のための座談会/CULTURE INTERVIEW 『エレファント・ソング』クァク・ドンヨン/AT THE END『イーヴルデッド』パク・ガンヒョン


【2017年11月号】

表紙:『ビリー・エリオット』の主人公ビリー役チョン・ウジン、キム・ヒョンジュン、ソン・ジファン、シム・ヒョンソ、エリック・テイラー
※表紙インタビュー翻訳つき販売なし。
そのほか『ファンレター』ソン・スンウォン、『ハムレット:アライブ』コ・ウンソン/『僕とナターシャと白いロバ』チョン・インジ/『エドガー・アラン・ポー』ぺク・ヒョンフン/『女神様が見ている』チェ・ヨヌなどが登場します。

【11月号コンテンツ】

FAVORITE 私が記憶するブロマンス/COVER STORY『ビリー・エリオット』チョン・ウジン、キム・ヒョンジュン、ソン・ジファン、シム・ヒョンソ、エリック・テイラー/FOCUS シャプロンと子役保護規定/SPOTLIGHT『ハムレット:アライブ』コ・ウンソン、『ファンレター』ソン・スンウォン/PEOPLE『僕とナターシャと白いロバ』チョン・インジ/LIVE TALK『エドガー・アラン・ポー』ぺク・ヒョンフン/PHOTO LETTER スヒョンジェ10分劇場/ZOOM IN 再観覧スタンプを明かす/NUMBER BEHIND チョン・スヤン脚本家、チャン・ヒソン作曲家の『エアポート・ベイビー』/ODD NOTE『七庶』の恨/CONCEPT PIC 写真に込めたまごころ、チョン・サンユン/FOCUS『Do’s in Frame』ストーリー・ボックス/INSPIRATION『ハムレット:アライブ』キム・ギョンユク作曲家/LYLIC’S BACKSTAGE『ビリー・エリオット』の「Solidarity」/SPECIAL INTERVIEW グループ動物園メンバー、キム・チャンギ/IT ITEM『僕とナターシャと白いロバ』MD/PERSONA『女神様が見ている』チェ・ヨヌの女神様/FOCUS 座談、公演芸術統合ネットワークへ願う/GALLERY『ベン・ハー』AT THE END『死の賛美』チョン・ドンファ/NOW IN NEW YORK『思い通りにやりなさい』/NOW IN LONDON『ハリー・ポッターと呪いの子』/INTERVIEW マリンスキーバレエ団『白鳥の湖』キム・ギミン/INSIDE THEATER 英国劇団1927『ゴーレム』/ほか


■購入方法と金額■

●価格=印刷物郵便で発送 1冊 1,600円(送料・手数料込) 
●表紙インタビュー翻訳付(印刷物郵便) 1冊 2000円(送料・手数料込)
●書留郵便発送オプション=合計金額に+500円(送料・手数料込)
※発送後、確実に商品を受け取るため発送状況の追跡をされたい方は、書留郵便オプションをご利用ください。
※購入冊数制限はありません。1~3冊ご購入の方は1,600円×冊数=合計金額です。
※ご入金方法は、三菱東京UFJ銀行への銀行振込となります。
※4冊以上お申込みの場合は、印刷物郵便で発送ができないためEMS発送となり、追加の送料がかかります。


■発送方法■

  • 送料を抑えるため、保証・追跡なしの国際印刷物郵便でお送りします。
  • 申込冊数が多い場合、他の公演グッズと同時発送を希望される場合は、書留、もしくはEMS発送となります
  • 包装は発売価格を抑えるため、1冊ご購入の場合は専用のビニール封筒、2冊以上の場合は、茶封筒での簡易包装となります。補強材、緩衝材などを利用した過剰包装は致しておりませんのであらかじめご了承ください。
  • 日本の一般郵便や船便同様の扱いになるため、発送から到着まで2週間程度かかります
  • 日本の普通郵便同様、郵便受け投函です。受け取りに支障が出ないご住所でお申込みください。
  • ご指定の住所に発送完了後は記事の閲覧が不可能な状態など、過度な雑誌の破損がある場合を除き、再発送などの保障行為は一切致しません。また、購入者様のご都合で受け取り出来なかった場合も同様です。
  • 発送完了後、雑誌が届かないケースが最近出てきています。その際は再発送を致しますが、2度目の発送は書留郵便で発送致しますお申込みの際、書留郵便発送のオプションを選択されなかった方については商品の追跡ができるよう、書留料金+手数料=500円を追加料金としてご入金いただきます。

■受付の流れ■

※お申込みの受付は毎月25日締切⇒雑誌入手後、月末~翌月初に発送となります。
①25日までに下記の申込フォームに必要事項をご入力いただき、ご送信ください。

  • メールアドレスは必ず、PC用のアドレスでお申込みください。携帯専用アドレスは連絡メールが届かない場合が多いため使用禁止です。
  • フォームに入力後、「申し込む」ボタンを押すと、内容確認画面になります。確認後間違いがなければ「申込を確定する」ボタンを必ず押してください。 確定させた時点で、自動返信メールが届きます。逆に届かなかった場合は、申込が完了していない可能性があります。 自動送信メールは迷惑メールフォルダに入りやすいので、自動送信メールが届いていない場合は一度確認をしてみてください。

②受付締切後に入金方法の詳細をEメールにてご連絡しますので、入金をお願いします。
③受付分の入金期日は毎月末まで。銀行振り込み後、入金完了の旨、メールにてご連絡ください。
④入金確認後、月末~月初までに発送致します。(発送完了後、連絡メールをお送りします)


■ご注意■

下記申込フォームを送信された時点で購入サポート契約が発生いたします。
※フォーム送信後のキャンセルや数量変更はできません。
指定した期限までに入金がない方、連絡が取れない方など、ルールをお守りいただけない方に対しては以下のように対応いたします。くれぐれもご注意いただけますようお願いいたします。
①公式ツイッターやFacebookをフォローいただいている方はブロック設定します。
②公式ツイッター、Facebookにて規約に違反した方の実名や個人情報を公開します。
③今後いかなる購入サポートもお受けできません。


■雑誌「ザ・ミュージカル」バックナンバー購入申込フォーム■

 

お名前(漢字)(必須)
姓と名の間は開けずに入力
お名前(よみがな)(必須)
ツイッターID(必須)
IDをお持ちの方は必ず入力ください。IDをお持ちでない方は「NO」とご記入ください
郵便番号(必須)
半角入力 ※数字のみ
ご住所(漢字)(必須)
共同住宅にお住まいの方は建物名も入力
ご住所(よみがな)(必須)
漢字部分のよみがなだけで構いません
お電話番号(必須)
半角入力 ※数字のみ
メールアドレス(必須)
docomo, ezweb,i.softbankなど携帯電話専用アドレスは入力禁止
①希望月号と冊数(必須)
例:2012年2月号 1冊
②希望月号と冊数
例:2013年5月号 2冊
③希望月号と冊数
例:2014年10月号 3冊
④発送方法(必須)
ご希望の発送方法をお選びください
備考欄(同時購入希望商品など)
別の雑誌や公演グッズなどを同時に申込みたい方はこちらに商品名/数量/希望発送方法をご記入ください。例:「ヘドウィグ」パンフレット/1冊/EMS